株の初心者におすすめの投資の学校ランキング

メニューボタン
トップ画像

カブックス

基本データ

受講カリキュラムと受講料金

初級コース(全10回×各1時間)
362,000円【税込】
上級コース(全12回×各1時間)
540,000円【税込】

通学の場合の所在地

東京、新宿、名古屋、大阪、金沢、福岡

公式ホームページ

http://www.openingbell.net/

相場に影響されない両建て投資のカブックス

カブックスの投資手法は、代表講師の藤井氏が考案した相場が上がっても下がっても買いと空売りのポジションを同時に保有して相場がどちらに動いたとしても片方は損失になるものの、もう片方は利益を得るという投資手法が学べます。
保有する銘柄は買いと空売り合わせて6銘柄と決まっているため、最低300万円程度の資金が用意できれば、安定して利益を出すことが出来る投資手法を学ぶことが出来るのが特徴です。
またカブックスでは1day短期集中コースという1日ですべての内容を受講することが出来るプランがあり、忙しい経営者の方やサラリーマンの方でも休日を使って学ぶことが出来るのはありがたいカリキュラムと言えそうです。
HPに受講生の売買実績が掲載されていますが、一つ残念なのが50万円や100万円単位の高額な「受取金額」の取引報告書が出てきますが、これは経験者の方ならすぐに分かると思いますが、実際得られた利益ではありません。
現物取引で買ったものを売却した際に口座に返金された「金額の総合計」が表記されているため実際の損益がいくら出たものなのか不明です。
例:120万円で株を購入→110万円で株を売却【受取金額:110万円と記載される】
(実際の損益はマイナス10万円という場合も有り)
もちろん、きちんと利益が出ている売買結果も掲載されていますので体験セミナーなどで詳しく聞いてみると良いでしょう。

カブックスの口コミ、評判

  • カブックス流売買法を着実に設定することで、週末の持越し不安や、仕事中に株価を頻繁に確認しなくてもいいように感じています。ルールに実践できれば、週末の持越しの不安や株価を仕事中、頻繁にチェックする必要が、なくなると思います。
  • 株式投資は母親のすすめで大学時代から始めました。ずっと独学だったのでよく大損せずにこれたと不思議なくらいです(笑)カブックスは体験セミナーに参加して、ここなら大丈夫と思い入校しました。1ヶ月目で移動平均線をぬけるところで買った銘柄が2日で急騰して予想以上の利益が出ました。受講料がいっきに取り戻せたので興奮しました。
  • 上級コースにも進学していろいろと考え方が広がり、1651サニックスを買い6113アマダを空売り、特に4714リソー教育を買ったら大きな利益を取ることができました。個人面談の時に聞いた銘柄でした。買いと空売りのバランスの大切さをしっかりと教えてもらえるので安心して持ち越すことができています。

カブックスの株のセミナーの詳細を見る

株の初心者おすすめ!
株の学校BEST5を見てみる!